09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.07 (Wed)

何でや?

台風が近づくとミョーに興奮する母。(素)
そして同じく従兄。(え)

血、なのか?
スポンサーサイト
EDIT  |  15:58  |  Family  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.03.17 (Tue)

本気かも知れん。(笑)

例の『特別給付金』とやらの通知が届いた。
と言っても

父に。

M市では…全国的にかもしれないが、世帯主の口座に
全家族分が一括で振り込まれるらしい。

『ワシの口座にまとめて入るんやぞ。フフフ…。』(え)

とミョーにハイテンションな父。
その『フフフ…』が意味するもの、それは。

『ワシが全部もろとくことも出来るんやぞ。』(え)

あの口ぶり、そしてニヤけぶり。
本気、かも知れんぞ、マジで。( ̄▽ ̄;)
EDIT  |  22:08  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.05.28 (Wed)

どこの家庭もそうなのか?

母よ、TVと会話しすぎだぞ。(素)

しかも声デカすぎ。(苦笑)

よくもまぁ一方通行な会話にあれだけ一生懸命に
なれるもんだな。(呆)

似たらどないしょ…。( ̄▽ ̄;)
EDIT  |  22:01  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.11.23 (Fri)

なぜだろう???

なぜかここ数年母がクリスマスにプレゼントをくれる。(笑)
しかもなぜか

パジャマ。(謎)

いつもデパートの通販雑誌数冊から母自らがお見立てして(え)
『これ、どう?』と尋ねてくる。
非常にありがたいのだが、そのチョイスされたパジャマが…

ははは…( ̄▽ ̄;)

今回も申し訳ないがデザインを変えてもらうことにした。(苦笑)
とは言え、パジャマとて決してお安いものではないのでありがたや~~~。
EDIT  |  21:11  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.08.20 (Mon)

なぜに!?

愛犬サンディは誠に自由奔放なヤツである。
躾のおかげで『オレ様度』はどんどん下降しているが
それでもヤツは己のままに生きている。(笑)

眠る姿勢がすべてを物語っているような。


仰向け。


すべてをさらけ出している。
まさに包み隠さず。(爆)
たまに目が白目を剥いてることもある。
爆睡中なだけにこれはかなり怖い。(苦笑)

昔から『犬が腹を見せるのは服従のしるし』と言われている。
服従か…。

例外も当然あるだろう。

ねっ。(笑)
EDIT  |  22:16  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.20 (Fri)

気になる行動。その原因は?

姉さんの『愛のムチ』(笑)がツボに入って早1週間。

サンは驚くほどいいコになっている。
狭いケージに入れられていてもおとなしく過ごしてるし
散歩が信じられないくらいお利口にできるようになった。
そして散歩の後は自らケージに入っていく。

ありえねーーー!!!(おい)

でも最近ケージから出る時ちょっと調子に乗りすぎることが。
以前みたいに力任せに噛むことはなくなったが(え)
足や手を噛む振りをしながら飛びかかろうとしたり。

でも散歩中はいたってお利口。
四つ角では必ずお座りもする。

原因を考えてみる。

1)最後のアガキ
  もうどう抵抗しても反抗しても無駄なことはわかっちゃいるが
  このままおとなしくなるのは悔しいじゃないかー!的な行動。

2)じわじわ復活
  お利口にしてたら躾もあまり厳しくしないとわかって
  甘え癖→オレ様癖へと徐々に移行中?

お願いだから1)でありますように!!!
EDIT  |  14:26  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.07 (Sat)

ケージの力。

ドッグトレーナーに言われたとおり、
サンディの部屋に置くハウス代わりの
ケージを購入。

これからサンはここで大半を過ごすことになる。
出られるのは私たち飼い主が決めた時だけ。
かわいそうと思われるかもしれないが、
慣れればそのケージにいる方が快適になるという。

そうなれば躾の70%は完了したと言える。

こんなケージひとつで『恐怖の噛み噛みマシーン』
からワンコに戻れるなら、今までの苦労はなんだったんだ!?

まぁそんなにすぐに上手くは行かないだろうが。
とりあえず、ケージのお手並み拝見。(え)
EDIT  |  21:49  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.01 (Sun)

効果はいつまで?

躾に相当手を焼いているわが愛犬・サンディ。

なぜか突然スイッチが入り、凶暴になるという…_| ̄|....(((〇
母などは『癲癇持ちじゃないのか!?』と心配しているが
その真偽のほどは医者じゃないからわからない。

散歩の時に飛びかかって噛み付くという行動を繰り返すため、
手や腕がもうボロボロ…。
叩いて叱ったりしていたが、まるで効果なし、というよりも
悪化の一途を辿っていたような。(苦笑)

で、路線を変えてみることにした。

暴れ始めたら首輪を掴み、サンの後ろに回って頭を足で挟み込み
『オスワリ』をさせる。
とにかく座るまで辛抱強く挟んだまま声を掛け続ける。

意外に…イケとるやないかっ!!!

同じことを数回繰り返さなければならないが、最後には観念して
おとなしく歩くようになるのだ。
ここ1週間ほど、この『抑制』(勝手に命名)を実行。
なんとなく効果がでつつあるような。

ワンコ仲間さんに聞いてみると、どうやらこのやり方、
実際にワンコに主従関係を教えるために使うらしい。
ほほーーーーー!!!

まだまだ油断大敵だが、何とかこれで学んでくれたらいいなぁ…。
EDIT  |  20:41  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.05.19 (Sat)

うぬぬぬぬ…

サンディの噛み癖が直らない。

ネットを見たり本を読んだり、いいと言われる方法を
片っ端から試しているが、ダメ…_| ̄|....(((〇

今朝も散歩で左手と腕を酷く噛まれ、ボンボンに腫れている。
手の甲はまるでグローブのようだ。(苦笑)

忍耐強く教えるしかないが、その前に手がボロボロに
なりそうだな…。

直るんだろか、この癖。
EDIT  |  20:48  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.04.14 (Sat)

成長?

サンディがわが家にやって来て5ヶ月経った。

仰向けになって往復イビキをかいて寝てたり、
家の壁をボロボロにしたり、
私たち家族の手・腕・足をボロボロにしたり(苦笑)…
正直言ってもう『お手上げ』状態だった。

だが、ここに来て少しずつ変化が。

自分をちょっとコントロールできるようになってきたようだ。
頑張ってガマンしてる様子が見て取れる。

こっちもまだまだ諦めちゃダメだな。
ガマン比べ!
EDIT  |  22:49  |  Family  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。