--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.31 (Tue)

有限実行。

以前も書いたが、バーゲンで懸案の皮手袋をゲット!!!
まさかあんなにお安くいいモノが買えるとは。

やっほいv

スウェードの手袋はもうすでにお気に入りのがあるため、表皮狙い。ホントにいろんな種類のものがあり、さらに色も豊富♪
茶系にしようとは思っていたものの、微妙な色合いに悩む悩む!(笑)
一代目がレンガ色っぽくてそれがものすごく気に入っていたため、やっぱり二代目もレンガ色に決定。
はめてうっとりんこ…。

お出かけするとこないかいなぁ~♪(え)
スポンサーサイト
EDIT  |  22:04  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.31 (Tue)

夢の1品なのか!?

先日ネイルを買ったときのこと。

いつも買うお店じゃなかったため、店員さんから『お名前をお付けしておきましょうか?』と。いろいろ情報をもらうのはコスメ好きにはありがたいので、お願いした。
すると『これ、新商品のサンプルです。』と美容液のサンプルを3回分くれた。
なになに? 小ジワやたるみなどに作用する『アンチエイジング』の美容液だとか。値段を見ると、ちっちゃい容器なのに5000円!

お高~~~~~~~~~~~いっ!!!(貧)

とにかくまずはサンプルを試してみよう。
そして某イベントでホテルに泊まった際、つけてみた。ホテルの部屋というのはたいていものすごく乾燥していて、朝起きるといつも肌がパリパリになるのでちょうど効果を試すのにはいいと思ったからだ。

結論。

すげーーーー!

肌が『ふくふく』してる! 心なしか肌色も明るいぞ!
買うべきかマジで悩む今日この頃。
EDIT  |  21:52  |  Cosme  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.30 (Mon)

まさか…

今日はくしゃみがトータルで10発ほど出た。
風邪はひいていない。つか、ひかない。

バカだから。(自慢)

…ということは、もう来たのだろうか?
確かにもうすぐ2月、来たっておかしくはない。
でももうちょっと待ってくれても…
週末に薬をもらいに行くまでくらい…。

そんな『花粉症』疑惑の1月末。(苦笑)
EDIT  |  22:12  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.29 (Sun)

いかん、いかん!(汗)

昨日の某イベに行ってからと言うもの、気になってしょうがない。
それは…

『白パン』(爆)

私が悪いわけじゃない! あんなモノを見せたアノ人が悪い!(え)
白いうえに筋肉質…そしてムチムチ…。

気分はハイジ。(違)
EDIT  |  20:56  |  Food  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.29 (Sun)

『一生懸命』っていい!

昨日某お気に入りアーティストのファンクラブ・イベントに行ってきた。

年に1回行われるこのライブというかイベント、趣向が凝らしてあってホントに飽きない。つか、この人たちはどこまでやるんだ!?と思うくらいだ。(笑)

他のアーティストのファンクラブ・イベントの様子を知らないのでなんとも言えないが、この人たちのこのファンを喜ばせようと貪欲に頑張る姿は毎度ながら賞賛に値すると思う。というより、感動すら覚える。『そこまでやるか!?』と思うくらいだ。

忙しい合間を縫っていろんな準備をし、楽しませてくれる彼ら。
とかく『一生懸命やるなんてバカバカしい』だの『一生懸命なんて恥ずかしい』だの言う若者が多い中、こうして『一生懸命』やることの素晴らしさを見せてくれる彼らにこれからもエールを送りたいと思った。
EDIT  |  20:53  |  Live/Event  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.28 (Sat)

『ずっと友だち』

先日某テレビ局の『居酒屋の星野仙一』という番組で、対談した親友・小田和正氏から贈られたことば。
『涙が出るほど嬉しい』と言ってた仙ちゃんの表情が印象的だった。

この2人がもう30数年来の親友だとは知らなかった。小田さんは引退試合で花束を渡したらしい。へぇ…。

『団塊の世代』と言われるオヤジ(笑)2人のトークは、緩やかに、でも時に熱く、それはそれは興味深いものだった。

常に前向きでエネルギッシュな姿勢もさることながら、私の心を捉えて離さなかったのは、この2人の信頼関係。
お互いのことをすっかりわかってる。それが会話の端々で見て取れた。
でも『こんな話、初めてしたよな。』と言って笑ってた。
お互いがお互いの領分を理解して尊重する、むやみに詮索したりしない…そんなオトナのオトコたちの信頼関係が羨ましかった。

『ずっと友だち』…好きな異性から言われたらかなりショックだろうが(笑)そうでないなら最高のことばだと思う。『信頼してる』と言われてるような気がするからだ。

そう言える、そしてそう言ってくれる友だちがいる私って幸せだと思った。
EDIT  |  00:23  |  Myself  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.26 (Thu)

適材適所?

某お気に入りアーティストのメンバーの1人がなんと4月から○NKの語学講座に生徒役に大抜擢されたらしい。
その語学というのがまたすごい。

ドイツ語。(笑)

英語ならまだしも、ドイツ語て。(爆)
余談だが大学の頃、第2外国語選択でフランス語と最後まで悩んだのがそのドイツ語。フランス語もかなり悲惨だったが、ドイツ語も似たようなものらしかった。

このメンバー、サングラスのアノ人(え)は大のサッカー好き。サッカーのワールドカップがドイツで行われることを考えれば、それはそれで納得の人選かも。
だったらどうせなら他の5人のメンバーにもそれぞれ別の語学講座を、と思うのがファンというものだ。(違)
で、考えてみた。

口ドラムのアノ人…去年外交旅行(笑)に行った韓国にちなんでハングル語。
イギリス人ぽいアノ人…そりゃやっぱり英語だろ。でもイギリスなだけにクィーン・イングリッシュで。(爆)
女装が似合うアノ人(おい)…甘美な響きのフランス語は女装にもピッタリ。(違)
ダンディーなアノ人…その魅力で女性のハートをわしづかみにしたあの国のことば…そう、ロシア語。(笑)
そしてメガネのリーダー…某ネットラジオでうんちくをたれてたので、思い切って学んでいただきましょう。スペイン語。(爆)

いやぁ~バッチリバッチリ♪(どこが)
EDIT  |  21:40  |  TV  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.25 (Wed)

おいおいおいおい!

気がつけばこれがちょうど100コめの記事。(驚)
自分でもびっくりの早さだ。

書き始めた頃は『気になる…』なんてタイトルを付けたものの、そんなに気になるものがなかったりして、と思ったものだったが(笑)いやいやどうして、気になるものは尽きない!

それなりに好奇心が強いらしい、たぶん。
いろいろ触手を伸ばすのが楽しいらしい、おそらく。

とは言え、いつまで続くのやら…。
飽きっぽいからなぁ…。

正直、気になる。(笑)
EDIT  |  23:16  |  Myself  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.25 (Wed)

きっと合ってる。

昨日某お気に入りアーティストがやってるネットラジオを聴いた。
普段はほとんど聴かないのだが、ご贔屓のメンバーが出ると知って飛びついた。(笑)

この間『英語でしゃべらナイト』に出た彼ら。
しゃべるところはほとんどなく、ほぼ歌のみだった。(え)
それがかなり堪えたらしく(?)英語の話題で持ちきりだった。
で、そのやり取りがもうおかしいったらありゃしない!
勢いだけでしゃべる(叫ぶ?)英語がたまらなくおもしろかった。

でも。

あれはあれでいいんだと、間違ってないんだと思った。
アメリカにいた頃、ネイティブだってかなり大袈裟だったのを覚えてる。ジェスチャーまでつくから相当賑やかだったような。

ことばって、そういうのが大切なんだと思ったりする。
静々とおとなしくゴニョゴニョ言うよりも、『おりゃ~!』的な勢いが必要なんじゃないかと。
かく言う私とて、ロクにしゃべれはしないけど、しゃべる時はやっぱり勢いでいく。(笑)
そしてよくこう言われるのだ。

『キミは絶対日本人じゃない。』(え)

大和撫子、今いずこ…。
EDIT  |  22:26  |  Web  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.24 (Tue)

サプリの力。

母はサプリメントが好きらしい。
そして私たち家族はその犠牲…いや、恩恵に与っている。
だってああいう健康補助食品というのは得てしてお高いものだからだ。
とは言え母がそんなにお高いものを買うとは到底思えないが。(おい)
現在私が摂取してるサプリをざっと挙げてみよう。

朝:Q10、ロイヤルゼリー
夜:香酢、ビタミンA+E、時々ビタミンB

それ以外にもたまにふるまわれたりする。(笑)
これだけ飲んでもいいのか!?と心配になったりもする。
が、母にそう言うと決まって

『大丈夫大丈夫! どれもまったく関係ないもんやし』

とワケのわからん理由で押し切られる。
でも不思議なことに飲み始めて数年、ひどい風邪をひくことがなくなった。というよりも体調を崩すことがめっきり減った。

侮る無かれ、かもね。
EDIT  |  23:35  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.24 (Tue)

ウォーム・ビズって…

私が派遣されている某大手電子機器会社。
世の中で『良し』とされていることは何でも取り入れる。
まぁいいことではあるのだが。

去年の夏『クール・ビズ』が導入された。
さぞかし暑くなるんだろうな…と思ったら意外や意外

寒かった。(え)

あれのどこが28℃だったのか、今をもってしてもわからない。
明らかに25℃以下だったと思うのだが。

そしてこの度めでたく(?)『ウォーム・ビズ』導入。
今度もさぞかし寒くなるんだろうと思ったら…

寒すぎ。(苦笑)

極寒のなか体調を崩す人続出。
マスク率がどんどん高くなるこの会社…

どうなっとるんじゃ!?
EDIT  |  23:07  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.23 (Mon)

かなりツボ。

某局大河ドラマ『功名が辻』。

大河ドラマなんて見るの、いつ以来だろ?
これっ!と思うのがあまりなくていつも初回だけ見てそのまま終息。(苦笑)
でも今回は違う。いや、始まる前からなんか予感はあった。

ハマる、かも。

だいたいキャストがいい。
上川隆也と仲間由紀恵…どちらもちゃんと演技ができる俳優さん。
そしてその他にも個性溢れる面々がいっぱい♪
武田鉄矢と前田吟のコンビも絶妙だし、個人的には筒井道隆の抑えた演技と香川照之の濃いめの演技が対照的で好きだ。
脚本もあの人なだけに期待大だし。

今は千代と一豊が再会しお互いにどんどん惹かれあう、その展開にひとりワクワクドキドキ(え)している。

その後の物語も非常におもしろそうで興味深い。
こういうのを待ってたんだよ!(知るかよ)
EDIT  |  22:06  |  TV  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.23 (Mon)

輝き。

昨日『情熱大陸』で篠原涼子さんを、『にんげんドキュメント』で小田和正さんを見た。
時間がかぶってたので交互に見た。(笑)

篠原さんは『今女性からも男性からも愛される人』らしい。
彼女のことは某アイドル・グループのメンバーだった頃から知ってるが、まさか今そんな存在になってるとは知らなかった。(苦笑)
でも番組を見て、その理由がわかった気がした。
この人、『普通の人』なのだ。普通の感覚をちゃんと持ってる人。

小田さんは言わずと知れたあの偉大なアーティスト。
でもその小田さんだって大ヒットした某ドラマの主題歌以降まったくアルバムが売れなくなり、何を歌えばいいのかわからなったことがあったと。そして自分が伝えたいことを歌うしかないんだ、と。
常に前を向こうとしている人。

この2人、活躍する分野も世代もまったく違うんだが、どちらにも共通していたこと。それは

『輝き』

だった。いろんな経験をして悩んで苦しんで、でも立ち上がって前に進んでる、その姿が潔くて、カッコよくて、キラキラ輝いていた。

私にも輝ける何かがあるとしたら…
それを探してみるのもいいかもしれない。(笑)
EDIT  |  21:54  |  Myself  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.22 (Sun)

微妙な色みがいいねぇ。

週末の某イベントに備えてネイルを購入。
自分なりに気分を盛り上げるためである。(笑)

今回購入したのはパールが薄っすらかかったベージュ。
どちらかというとつや消しタイプ。
自分の持っているラインナップでも圧倒的に多いこの手の色み。
わかってるんだけどやっぱり買ってしまう。でもどれもが微妙に違うんだよな~♪ だから、つい。

今からワクワクするな。
塗るのが楽しみ♪
EDIT  |  21:29  |  Cosme  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.22 (Sun)

そんなに違うかい!?

美容院へ行った。

とりあえず髪が短くても長くても月1で行くことにしている。
私の髪は1ヶ月経つとどうしようも手に負えなくなるからだ。(笑)
特に前髪。その成長たるや目を見張るものがある。

『まさか、すべての養分がここへ!?』(え)

と思うほど。
だからたいていガマンできず自分でちょこちょこっと切ってしまう。
あくまでちょこちょこっとだ。ブッツリじゃない。
ちょっと見ただけじゃわからないくらいだ…と思う。
が、今日も言われた。

『前髪、切りました?(ニヤリ)』

なぜだっ!? なぜわかる!?(汗)

ま、そんなシロウトのその場しのぎのハサミさばきがわからないような美容師さんだったら、髪を託したりはしないけど。(笑)
EDIT  |  21:16  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.21 (Sat)

お次はどこ?

某インターネット関連会社のL社。

まぁあの手の企業(と言えるのか?)は以前からどこかマユツバものだった。
だいたい実体の無いものがどうやってあそこまで莫大な金を儲け、動かせるのか。それが不思議で仕方なかった。

なるほどね。(呆)

あの買収騒ぎやテレビなどでの様々な発言…今まで強気一辺倒でやってきたH社長、今後の展開やいかに?

L社の株を買った投資家の困惑は計り知れないが、それとはまた別の不安にさいなまれる人たちも出てきた。それは…

L社のブロガー

である。突然ブログ機能が停止されるのでは!?という不安。(苦笑)
私も以前スペースを借りていたが、半年ほど前にやめた。
使い勝手がよくない、という理由からだったが。

これからはブログ選びも熟考が必要だな。(え)
EDIT  |  23:46  |  Web  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.21 (Sat)

難しすぎる。

現在ビデオに録り溜めた映像の数々を厳選してDVDディスクに保存する作業を続けている。
さすが家電マニア(苦笑)の姉さんが選んだだけあって使いやすく多機能なレコーダーなのだが、どうもついていけないコトが。
問題はレコーダーではなく

DVDディスクの種類

なのである。
デジタル時代到来により家庭でも高画質で映像を残せるようになった。と同時に、その美しい映像を濫用されないようにいろんな制約がかけられているということを初めて知った。(遅)

デジタル録画は『1回のみ可』。

つまり1度しかディスクに落とせない。落とすとハードからデータは消えてしまうらしい。ビックリ!
『コピー』ではなく『移動』なんだそうだ。
しかも落とせるディスクの種類も決まってて、なおかつフォーマットも必要だとか。難しいぞ!!!
家電ショップに行って研究してこよう。

アナログ人間の場合『1回のみ理解可』。(苦笑)
EDIT  |  21:26  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.21 (Sat)

美味すぎる!

本日の晩ごはんは鍋。
寒いと鍋がいい。あったまるし、お手軽だし。(笑)
鍋にもいろいろあるが、今日は

『きりたんぽ鍋』

いやぁ~~~ホントに好きなのだ、きりたんぽv
アレを考案(?)した人は素晴らしいと思う。
あの、もちでもなくごはんでもない独特の食感…
お出汁との絶妙な絡み具合…

嗚呼…(恍惚)

わが家で食べる時はもちろんスーパーなどで購入するのだが、いつか秋田で本場のきりたんぽ鍋を食してみたいと切に思う冬の日。

やっぱり味は違うのかねぇ…。
EDIT  |  21:10  |  Food  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.20 (Fri)

みんなそうなんだろうか?

趣味に入れていいのかどうか…まぁとりあえず。

英語。

習い始めてもう何年だ?
中学・高校で6年、大学で4年、そして社会人になって教室へ通い始めてから今年で…10年!?

トータルで20年!? ひぃぃぃぃっ!!!(気絶)

しゃべるしゃべれないは別として、英語が好きだ。
そもそも英語が好きになったキッカケは歌だった。(笑)
高校の時好きだったアーティスト(日本の)がカッコいい英語の発音で歌ってるのを聴いて『これだっ!』と思ったのが最初。いい加減だな。(爆)
そこから洋楽にハマり、単語を覚え、発音を真似…文法も嫌いじゃなかった。あれを知ってれば英語はパズルのように面白かった。

ゲーム感覚だった英語を『ことば』として意識したのはやっぱり留学時。だって何もわからなかった。意味も。それ以前に単語が聞き取れなかった。焦る私に先輩たちが口を揃えて言ったのは

『ある時を境に劇的に聞こえる(わかる)ようになる』

だった。その時は『ンなこと言って…』と思っていた。
が、ホントだった。(驚)
4、5ヶ月経った頃だろうか、突然英語が『ことば』になった。
いちいち頭の中で『英語→日本語』と訳す必要がなくなった。
これにはホントに驚いた。

現在、錆びつき始めてる脳はなんとかまだ頑張ってるようだ。
かろうじてだが。(苦笑)

でもホントにビックリだった。
みんなそうなんだろうか…?
EDIT  |  23:57  |  Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.20 (Fri)

おちょくられ疑惑。

去年購入したスモーキーピンクのハーフコート。
コンパクトなシルエットといい、共布のベルトに付いたつや消しシルバーのバックルといい、そりゃあもうひと目で気に入った。
購入した時期が冬の終わりだったため(ラストバーゲンてヤツ)着る機会がなかった。

で、今年。
寒い、とっても寒い。いや、凄まじく寒い。
こういう時こそコートの出番だ!
とは言えいつもついつい手にとってしまうのはPコートだったり、ダウンだったり。
よしっ! 着るぞ!!!

着てみた。
う~~~ん、やっぱりいいねぇ♪ 気分もリフレッシュ♪
さっ、チャック閉めて…あれっ!?

…閉まらない。(え)

どうも最初のかみ合わせの部分がうまく合ってないような。
不良品なのか!?
脱いでみてハンガーに掛けた状態で改めて試してみる。

…閉まった。(え゛)

もう一度着て閉めてみる。ダメ。脱いで閉めてみる。OK。
なんじゃこりゃ???

どうやら服にまでおちょくられるようになったらしい。(悔)
EDIT  |  22:47  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.20 (Fri)

このっ! ことばの魔術師めっ!(笑)

当然ながら日参している某お気に入りアーティストのブログ。
メンバー6人のうち4人がブログをやってる、というのは
以前も書いたような気がする。
もちろん4つのブログに目を通す。
でもやっぱりこの人のブログが1番好きだ。

なんせ文章がおもしろい。
この人はことばが持つ楽しさをよく知ってる。
ことばで遊ぶ術を知っている。
だから何気ない、さりげない文章も

ぶっ。

と吹き出してしまう。(笑)
ニヤリとすることもあれば、『上手いっ!』と思わず言ってしまう
こともある。

でもトラバっちゃいけない。
ガマンガマン。(爆)
EDIT  |  00:06  |  Web  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.19 (Thu)

いとしのエリー…じゃなくて

エリンギ。(え)

そういや『いとしのエリンゴ』と替え歌を歌う某アカペラ・ボーカル
グループもいたっけな。(笑)

ま、それは置いといて。
エリンギだよ、エリンギ。あのキノコのひとつ、エリンギ。
スーパーで見かけるようになってもうずいぶん経つんだが
気になりつつもなぜか買ったことがなかった。
それはきっとあの形に原因があったように思う。

エセ・松茸。(違)

ほら、松茸が逞しく育つ前の『青二才でスンマセン』風みたい
じゃないか!?(意味わからん)

でも買ってみて料理したら完敗。
だって焼いてよし、炒めてよし、煮てよし、だったからだ。
特に私のお気に入りは緑黄色野菜と一緒に炒めて、塩、こしょうと
風味づけのためのオイスターソースで味付ける、ごくシンプルな
炒め物。これが美味いのだ♪

エセなんて言ってゴメンよ。
キミは庶民のスーパー・スターだ!!!(さらに意味不明)
EDIT  |  21:56  |  Food  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.19 (Thu)

気合。

ン年前、某化粧品会社数社で美容部員の教育を受けたことがある。
たいした腕ではないが、一応人さまにメイクすることも
できるようになった。あまりしたくないが。(苦笑)

でも今思えばホントにためになった教育だったと思う。
正直それまでの私はメイクにはほとんど無関心で、まぁ口紅さえ
塗っときゃいいさ、なんて思ってたし。
アイシャドウだって特別なイベント(何)なんかがないとしなかった。
ましてや眉をお手入れして描いたりするなんて!!!

ありえねぇ。

それがあの教育を境に180度変わった。
口紅の本数も増え、シャドウもいろいろつけ方を研究したり、
チークの威力も知った。(笑)

そして眉。

これほど眉が人の顔というもののカギを握ってるとは考えたことも
なかった。
眉の描き方ひとつで表情がガラッと変わるなんて!
もちろん描くだけじゃなくて、お手入れも必要なのだ。
マメに形を整える。これ大事。
そんなわけで毎朝眉とは格闘する。(え) 気合だ、気合!

毛は抜いても、気は抜くな。

…失礼しました。(バカ)
EDIT  |  00:13  |  Cosme  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.18 (Wed)

暮らしてみたい国。

その昔アメリカで1年ほど過ごした。
テレビや映画で感じたのと同じ、広い大地に広い心の人たち。
あの開放感はずいぶん経った今でも忘れられない。
でもなぜか一生ここで骨を埋めるぞ!という気持ちまでには
至らなかった。

が、しかし。

そんな国が現れた。
それは…

イギリス。

間違ってもロンドンなんていう大都市ではない。
大都市はたとえロンドンでも東京や大阪とそう大差ない。
それよりもカントリー・サイドだ。
『牧歌的』ということばがこれほどピッタリな風景を私は知らない。
まぁそんなに他の国の風景を知ってるわけでもないけどさ。(苦笑)
ホントに素晴らしかった。作りこまない美しさがあった。
ものすごく居心地が良くてリラックスできた。

イギリス人にとって晩年をそういった美しいカントリー・サイドで
過ごすことは最高の贅沢だとか。
そういや日本でも田舎暮らしをする年配の方が増えてるようだし。

いつかまたあの素敵な風景をドライブしてみたいな。
ただ…食べ物に関してはねぇ…ははは。(苦笑)
EDIT  |  23:50  |  Travel  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

復興。

阪神淡路大震災から今年で11年。

当時大阪で暮らしていた私は、そのちょうど2日前
神戸・三宮を友だちとショッピングをしていた。
買い物をし、おいしいものを食べて楽しく過ごした。

あの日のことは今でも忘れられない。
私自身は直接被害はなかったが、多くの友だちが被災した。
私の狭いマンションの部屋にはかわるがわる友だちが
泊まりに来て、お風呂に入ったり洗濯したりした。
少しでも役に立てたら、くつろいでもらえたら…
そんな思いでいっぱいだった。

ある友だちは服を着て寝ていた。パジャマを貸そうとしたら
『またいつ揺れが来るかわからへんから』と。
そういえば私もあの後数日間服を着て寝ていたな。

去年久しぶりに神戸・三宮を訪れた。
震災から数年後にも行ったことがあったが、その時以上に
様変わりしていた。

復興。

たくさんの人たちの思いを力にして、あの街はまだまだ
生まれ変わっていくに違いない。
EDIT  |  23:06  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

やっぱり任期はあるのかねぇ。

『ザ・ホワイトハウス4』を見ている。
もう何度見逃してしまっただろう。残念!

ホントにこのドラマは秀逸だ。
さすが数々の賞を獲ってるだけあるな。
政治という難しいテーマを扱ってるにもかかわらず
ワクワクするほど面白い。
もちろんそれは優れたプロットのせいもあるのだが
それを演じきるキャストの素晴らしさ。
大統領を演じるM・シーンは映画俳優としても有名だし、
その他のキャストもいろんな映画でよく見かける。
こういう力のある俳優たちがそれぞれの登場人物を
非常に魅力的かつ個性的にしている。
キャストの交代もある。でも変わっても変わっても
またすぐ次に魅力的な個性が加わるのがすごい。

ドラマに引き込まれ一緒に一喜一憂してしまう。
お気に入りの作品。

ただ…アメリカの大統領の任期は2期8年。
すでに本国では6シーズンくらいいってそうだから
残すところあと2年?

任期満了と同時に番組も終了してしまうのだろうか?
う~ん…。
EDIT  |  22:54  |  TV  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

当てが外れた…。

なくてもいいようで、でもやっぱりないと不便なもの…
それは

カレンダー。

ここ数年、カレンダーは年が明けてから買うことにしている。
というのも、年が明けるとセールになるからだ。(セコい)
ホンの数日のことでお値段がずい分違うんだもん。
特に雑貨屋さんのカレンダーはお得感倍増。
あんなステキなのがそんなにお安く!?なのだ♪

今年も初売りの日、雑貨屋へ出かけた。
部屋のカレンダーだけじゃなく、あわよくば職場のデスク用も…
さささっ♪
ん?

ないっ!?

いや、あるのはあったのだ。ステキ、とはほど遠いものなら。(苦笑)
そして今、部屋にはまだ去年のカレンダーが飾ってある。(え)
そして職場のデスクは…この間姉さんが本屋で見つけてきてくれた
『超シンプル』な卓上カレンダーが。

ま、『出来るオンナ』を気取ってみるか…。

今度大阪に行ったら探してみよう。まだ残ってるかな。
EDIT  |  22:29  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

もっと早く気付けばね。

人間は何かを得るたびに何かを失っていくわけで、
でも一番大切な『何か』だけはちゃんと守っていくものだと思う。
その『何か』は人それぞれだし、あえて言う必要もないだろうが、
誰がどう見たって大切だと思う『何か』をいとも簡単に
手放してしまう人がいる。

たった一時の感情で。

他の誰もが気付いているのに…その失うものの大きさを。
必死で気付いてもらおうとしても心の扉はもう固く閉ざされた後。
大切な『何か』が消えていく。

そしてずいぶん経ってから気付くのだ。
『どうしてあの時、手放してしまったんだろう…』と。

一時の感情が支払った代償の大きさを。

私だって今までそういう思いをしたことがある。
1度失ったものを取り戻すのは本当に大変なのだ。
手放すのはあんなに簡単だったのに。
一瞬で消えて、戻っては来なかった。
それは今でも苦くて辛い思い出の1つ。
だからもう2度とあんな思いはしたくない。

あの頃の私と同じようにもし『何か』を学んだとしたら…

きっと大切な『何か』はすぐ見えてくるはず。


見えてきたのだろうか…?
EDIT  |  00:04  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.01.16 (Mon)

我慢は体に毒だ。(違)

去年、友だちから『オトナ買い』のプレゼントでいただいた
あの素晴らしいお品…そう、

『のだめカンタービレ』(笑)

いただいた直後に出た最新刊も即買い(おい)、その後も
ついついイケナイと思いつつ本誌発売日には立読み。(こら)

だって、気になるんだもんっ!!!

そしてついに待ちに待った14巻発売!!!
…といっても内容はほとんど知ってるんだが。(爆)
でも何度読んでもおもしろい。楽しい。そして切ない。
自称『音楽好きの変態』(笑)にはもってこいだ、ホントに。

15巻の発売は6月とか。
それまでやっぱり本誌を読んでしまうんだろうな。

体に悪いからね、我慢は。(違)
EDIT  |  22:40  |  Book  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.01.16 (Mon)

心があったかくなるねぇ。

もうずい分前になる。
あるファッション誌で連載されていたエッセイというか
物語というか…に出会った。
なぜかファッション誌なのにその内容は動物モノ。(笑)
しかも獣医がその語り手であった。

最初はなんで???と思ったのだが、読み出すとそのおもしろさに
すっかり虜になってしまった。
タダの動物モノの話ではない。獣医が経験する様々な出来事が
その飼い主もひっくるめて時に楽しく面白く、時に悲しく
切なく、そして時に腹立たしく(苦笑)綴られているのだ。

作者はジェイムズ・ヘリオット。
彼自身獣医だったというから、その描写のリアルさも頷ける。
同時に非常に優れた書き手であったことも確かだ。
この人の作品はいつも優しさに溢れている。そしてちょっとした
ユーモアも。それがグッと心を惹きつける。

こんなあったかい目で、考え方で人や動物を見れたらいいな、と
思わされるのだ。
EDIT  |  22:30  |  Book  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。