--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.31 (Mon)

ソロ弾き。

難しい…_| ̄|....(((〇

ギターの弦は関係ない弦にちょっと触れただけで
“ペチペチ”ヤな音がして、キレイなコードを奏でられない。

ちょっとくらい見逃してくれよーーーーー!!!(涙)

どれくらい練習したら、克服できるのか?
それ以前に指の形がなっちょらんのか?

…あ、また大事な右手の薬指の爪が割れた…・゚・(つД`)・゚・
スポンサーサイト
EDIT  |  23:13  |  Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.30 (Sun)

どーしてこんなに旨いのかー♪

大阪で有名な『きんつば』といえば

『出入橋きんつば』

なのだ。
これがもー旨いのなんのってv
甘いものは好きだが、甘すぎるのは苦手な私にちょうどいい甘さの“あん”。
皮というか衣もほどよい固さだしv

いつも某デパートの銘菓売場で買っているんだが、
これがまたいつも激戦というか、もともと仕入れ数が少なすぎるのか
なかなか手に入れることが出来ない。
もちろんお店もちゃんとあるが、そこまで足を運ぶのがねぇ…。(苦笑)

先日ダメもとで覗いてみたらなんと10箱くらいあった!
こ、こ、これはっ!!!
まるで私に『ね、食べてv』と言わんばかりじゃあないか!(違)

よって迷わず購入。

旨かった…。
家族一同、ことばも発さず無言でただただ味わった。(え)

この旨さ、スゴイよなー。
EDIT  |  20:37  |  Food  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.30 (Sun)

ついに買っちった!

懸案の2本目のアコギを買った。

いつだったか楽器店で見かけたときから、2本目に買うなら
『Gibsonやろ、絶対!』などと、何の根拠もなく思っていた。(おい)
でもいろいろ調べたら、最低でも25万はすることが発覚。
あえなく断念。(当然)

ギターマニア(え)の姉さんと一緒にギター専門店へ。
姉さんがガットギターを買いたいと言うので、ついて行ったのだが、

ミイラ取りがミイラになった。(苦笑)

まぁどっちにしろ今年は買おうと思ってたし。
で、予算と自分のやりたいスタイルを元に相談して2本までに候補を絞った。
1本はYAIRI(だっけ?)、もう1本はMORRIS。値段はほぼ一緒。
弾かせてもらったものの…というか、何を弾きゃいいのかよくわからんかったので(恥)
姉さんと店のスタッフさんにも弾いてもらった。(笑)

MORRISに決定。

今までのギターはギターだったのか!?みたいにいい音がした。(爆)
そんなにバカ高いのは買えなかったし、買うつもりもなかったけど、
あの値段であの音が出たら、上出来と言われた。

明日はレッスン日。
果たして、手に馴染んでくれるのか。
つか、

これからはもっと頑張って練習しよっと。
EDIT  |  00:11  |  Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.28 (Fri)

何故なのさっ!?

夏と冬は別にそう感じないのに、
どうして春と冬は

着るモンがねぇよ~~~~~っ!!!

っていつも焦るんだろ???
しかも毎年何かしら買い足してるのに。

おかしい…_| ̄|....(((〇
EDIT  |  22:20  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

お疲れさま。

初めに断っておくが…

私は決してジャイアンツファンではない。

勘違いしないように。
むしろ大きr…(自主規制)

今日桑田真澄選手が現役引退を表明した。

今からン10年前(苦笑)清原和博選手とともにP●学園の黄金時代を
築いた桑田選手。

彼の野球センスはピカイチだったと思う。
投げてよし、打ってよし、守ってよし、走ってよし…
彼はいくつものピンチを自らの手で救った。
もちろん仲間の手だって借りたけれど。
その1人が清原選手だった。

ともに1年生のときから甲子園でプレイした。
甲子園出場は5回を数えた。
固い友情で結ばれた2人が切磋琢磨し合い、
3年の最後の夏に見事優勝を勝ち取り抱き合ったシーンでは
本当に感動したものだった。

スカウトでの1件はその友情にヒビを入れたかのように見えたが
2人の関係はずっとそのまま、変わらなかった。

30代後半、いや限りなく40に近い年でメジャー・リーグに
挑戦した行為は無謀とも思えたけれど、彼の野球哲学には
それが必要なことだったのだろう。

引退を表明した桑田選手に清原選手が贈ったことば

『僕の心の中でエースは桑田だけですから』



引退しても友情は変わらないだろう。
本当にお疲れさま。
EDIT  |  22:22  |  Sports  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.26 (Wed)

あまりにも。

悲しくて、腹立たしくて、やり切れない気持ちになる事件が多すぎる。
日本の人たちは心を失ってしまったのだろうか?

命の重さを尊さをもっともっと考えるべきだと思う。
EDIT  |  22:13  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.25 (Tue)

困るなー!!!

どうしてコンビニには魅力的なチョコがこれでもかっ!と
並んでいるんだろーーー!?
しかも

新製品と限定品が。(苦笑)

買ってしまうじゃないかよーーーー!!!
チョコ好きなんだからどうしようもねぇよーーー!!!

それにしても『Fran』シリーズは味がリッチで美味いv

fran
EDIT  |  23:16  |  Food  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.03.24 (Mon)

不快じゃないのか?

約3年ほどアコギ・レッスンに通っている。

クラスメイトは8人。
年齢・性別・レベルもみんな違う。(え)
さらに言わせてもらえば

ピッチ(音程)も違う。(え゛)

あのぉーーー、毎回不協和音なんですけどー。
あのぉーーー、毎回先生がチューニングして回ってるんですけどー。
あのぉーーー、毎回ピッチのズレに誰も気付かないんですけどー。

っつーか、

いい加減チューナー買ってくれよ!!

いや、それよりも、

その音で気持ち悪くならんのかー、キミたちはっ!?(素)
EDIT  |  23:51  |  Music  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

また、だけど。

ライブ観戦が迫ってきた。

大阪へ行くのだが、前回行ったのが今月の初め。
まだ肌寒かったのでほぼ“冬”の装いに近かった。

が。

次の週末は3月の終わり。春じゃね?
あ~~~~~…

服がぁぁぁ~~~~!!!

都会の装いはどうなってんだろ?(素)
田舎じゃ温度差がよくわかんねー。

今週はTVのニュースに映る街角の様子を
要チェック。(え)
EDIT  |  22:34  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.22 (Sat)

明暗を分けたもの、とは。

冒頭の大転倒をもろともせず逆転でフィギュア世界女王となった浅田真央選手。
観衆を味方につけ努力と向上心で勝ち取った4位の中野友加里選手。
ふくらはぎに肉離れを起こしフリー演技途中で棄権した安藤美姫選手。

この3人は、現在の日本フィギュア女子の3トップである。
その3人が世界選手権で残した結果が上記。
EDIT  |  22:15  |  Sports  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.21 (Fri)

この機能はスゲーな、マジで。

某所でやってたブログを思い切って引っ越すことにした。
…とは言え、まだ始めて1週間くらいだけど。(苦笑)

で、使ってみることにした。

『ブログインポート』

文字どおり、ブログを自動的に他社のブログに移行してくれるサービス。
若干のルールはあるが、ビックリするほど早く正確にインポートしてくれた。

数年前、50件以上記事を書きまくったブログを引っ越したいと思い立ち
2日くらいかけて自力で移行したことがある。(苦笑)
だってあの頃はそんな便利なシステム、なかったからね。

そう考えるとこういう業界?の進歩は相変わらず音速並みだよなー!
それにしても、このブログ人気はいったいいつまで続くんだろう…。
EDIT  |  23:01  |  Web  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.20 (Thu)

前だけ向いて、そのままで。

今日…ってもう終わろうとしてるが(苦笑)…は
私のお気に入りのアーティストRのリーダー引地くんの誕生日。

Rを知ってもうすぐ5年。
その頃25歳だった彼も、気がつけばこの誕生日で30歳になった。

最初見た頃の“何か…学生っぽいよなー。”(苦笑)という印象は
もうなくなった。
いや、あの頃はホントにまだ学生やってたし。
だって8年も大学通っt…(自主規制)

でもそうじゃなくても彼は変わったと思う。
すっかり『音楽人』してるじゃないか!
独学で一生懸命勉強して音楽を究めていくその姿は
どことなく小田さんを彷彿させる。

まだまだ経験の浅い彼らのこと、なかなか自分の思うとおりには
いかないのかもしれない。
でも、彼には誰に遠慮することなく、自分の思う音楽を思う存分
やってほしい。もう道は見えてるはずだろうから。

そのままのキミでいてください。
30歳、おめでとう!
EDIT  |  23:55  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.20 (Thu)

ちょっと…

コールドマウンテンコールドマウンテン
(2006/01/25)
ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン 他

商品詳細を見る


録画してたのをようやく鑑賞したものの…期待外れだったか…?(苦笑)

ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガー、ジュード・ロウという
みんな主役はれそうなくらいの豪華キャストで作られた作品。
確か、これでレニーはアカデミー賞助演女優賞獲ったんだっけ?(忘)

南北戦争時の非情と悲恋と友情を描いた作品なんだが(まとめすぎ)、
映像としてはとても優れているにもかかわらず、どうもストーリー展開がねぇ。
すぐに読めちゃってねぇ。(苦笑)
実力派3人の演技で何とか持ってるって感じ。
ジュードはやっぱり美しかったが、ちょっと不死身すぎたか?(苦笑)

思ったよりも感動が残らなくて残念。
私だけかねぇ、こんな感想。(苦笑)
EDIT  |  15:32  |  Movie  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.19 (Wed)

卒業する、ということ。

世は卒業シーズンの真っ只中だろう。
卒業は人生での大切なイベントの1つだと思う。

卒業してしまえばもう元には戻れない。
新しい道へ、新しい世界へ踏み出していくからだ。
中には留まってしまう人もいるんだろうが、それは今は置いといて、と。(笑)

私が最後に卒業したのは大学。
小学校から数えてトータル16年の学生生活はとても有意義で
思い出深い日々だった。

学生とはある意味“自由”と表現できる気がする。
思う存分やりたいことをやっていい…と言えばちょっと語弊があるかもしれないが
興味のあることにはどんどんチャレンジして見聞を広め、知識や経験を
蓄えていく、そんな大切な期間なんだと。

もちろん卒業してからだって“自由”にすればいい。
ただ、“自由”の質というか、意味合いが違ってくるように思う。
校舎という守られた空間から、社会という激しい荒波の中へとその状況が
まったく別のものになっていく。

学校を卒業してしまえばもう式典として卒業を味わうことは出来なくなる。
でも、これからの人生でたくさんの卒業を自分自身の心の中で感じることが
多々あると思う。

その都度新鮮な気分で前に進めたら、ステキなことだと思う。
だって卒業は終わりじゃなくて、

始まり、なんだから。
EDIT  |  23:13  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.18 (Tue)

花粉症対策関連ビジネス。

すごいよなー!
まさに“ドル箱市場”(いや、日本だけども)だねぇ。

ドラッグストアへ行くと、ものすごい品揃え。
まるで世の中花粉症の人しかいないみたいだからなぁ。(苦笑)

もうン10年以上これに苦しめられている私だが、
発症した当時なんて“花粉症”ということばすらなく(時代やね)
単なるアレルギーみたいな感じで茶を濁されてたぞ。

薬関係はそりゃあもう目覚ましい進歩を遂げている。
以前はただ眠くてのどが渇いて…そんな薬だった。
今はだいぶ改善されている。あともう1歩ってとこか?

そしてグッズ。
これはマジですごい。ありとあらゆるものがあるもんなぁ。
特にマスクの種類の豊富さは群を抜いている。
あまりに選択肢が多すぎて、選べないという事態も起きてるが。(苦笑)

現在“花粉をつけない杉”が研究されているらしい。
もしこれが完璧に成功したら、とんでもなく素晴らしい毎日が待ってそうな。(笑)
少なくとも、今までよりも数段春が楽しめるに違いない。

その結果や如何に?
EDIT  |  16:23  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.17 (Mon)

栄枯盛衰…?

高校生の頃大好きだったTMNじゃない頃の(笑)TMネットワーク。

解散後プロデューサーとして大ブレイクした小室哲哉氏が
そのメンバーだったことは有名。

一時期はホントに彼が関わった音楽しか世に流れてないかのような
気さえしたもんだが…善きにつけ悪しきにつけ。(苦笑)
その頃私の興味はもう別の方向へ移っていたため(え)
どっちかと言えば同じテイストの曲の羅列に少々ウンザリ気味だった。

某元アイドルとの破局とか、再婚とか、吉本へ移籍したとか、解雇されたとか、
音楽以外のウワサしか聞かなくなったと思ったら、どうやら今
多額の借金を抱え、仕事も激減し、かなりキツイ状態になってるらしい。
今やあの手の音楽は受け入れられにくそうだもんなぁ…。

TMNとして再結成したらしいが、ずっと純粋に音楽やってきた
ウツや木根ぴんがその借金のために利用されてるんだとしたら…

考えすぎか?
EDIT  |  14:48  |  Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.16 (Sun)

そろそろ終了?

寒い冬の間、超ド級寒がりの私を支えてくれたアイテムたち。

1. タートルネックセーター
2. 黒い厚手のタイツ
3. あったか効果ありのハイソックス(タイツに重ね履き)
4. ババシャツ

すでに1は終了した。
4も今は薄手のものか、ノースリーブっぽいものに変えた。
あとは2と3だな。
う~~~ん…

まだ履いてちゃダメ~~~!?(誰にお願いしてる)
EDIT  |  22:51  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.15 (Sat)

さすがにネタ切れ!?

あ、ブログじゃないから。(そうなのか)

去年夏ごろから利用し始めたオンラインCD/DVDレンタル。
洋楽も邦楽もマニアックなアーが好きな私にとって(苦笑)
とてもありがたいこのシステム。

田舎じゃまず借りられないCDがワンサカある。
同じアーの作品もひと通りそろっている。
いままでどこにもなかったCDをレンタルできるのが嬉しすぎる。(マニアック)

が、しかし。

さすがに半年以上経過すると、こっちのネタが切れかけ。(苦笑)
いくらマニアック好きといっても、知ってるアーの数は限られている。
どうしても借りるものがないなら、休会、という手もあるのだが…。

おかしい、もっと借りたいもの、あるはず…。(無理するな)
EDIT  |  23:45  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.14 (Fri)

何だかなぁ…。

ここんとこ問題になっている

『コンビニ受診』

病院の夜間救急診療をあたかも24時間営業のコンビニの如く
お気軽に(一部の人かもしれないが)利用すること、だそうだ。

急を要する患者が受け入れ先が見つからず病院を転々と
たらい回しにされ、挙句の果ては死亡するという信じがたい
現象が多発しているが、その原因の1つがこのコンビニ受診だという。

風邪や小さなケガ、そういったものは、通常の受診時間に診てもらうのが
本来の姿だったのに、今では、夜間なら空いているから、とか、
昼間には行けないから、などの理由から来る人が多いらしい。
中には朝早く来て『今日はディズニー・ランドへ家族で行くから
子どもの鼻水が止まる薬をくれ。』なんていう非常識な輩もいるらしい。
あまりの患者の多さに、ほとんど睡眠も出来ないまま連続勤務につく
医者も多いのだそうだ。

ただでさえ夜間救急担当医が減少しているのに、こんな自分勝手な行動で
さらに事態を悪化させいることを当事者はわかっているのだろうか?
自分や家族がもし本当に急病になった時、受け入れ先がまったくなくなって
いたら、どうするんだろうか?

すでに対策を講じて目覚ましい効果をあげている自治体もあるらしい。
患者も人間だが、医者だって人間であることを考えるべきだと思う。
そうじゃないと、そのうち病院すらなくなるかもね。(極論か)
EDIT  |  16:07  |  Others  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.03.13 (Thu)

ある意味、都市伝説?

今週に入ってからと言うもの花粉の飛散量がハンパじゃない。
もう

殺す気かーーーー!?

ぐらいの気分じゃ、まったく。(苦笑)
だいたい不公平じゃないか、全然症状が出ない人もいるってのに。
しかも結構いるぞ、未経験者。(違)

でも、花粉症は突然やって来るのだよ、フフフ…。(悪魔)

最近耳にするのが、『突然治ってた!』だ。
ンなことあるのかっ!?

突然発症する花粉症は、これまた突然に完治する。

発症して20年以上。(苦笑)
突然完治してもらってもバチは当たるまいて。
EDIT  |  22:10  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.12 (Wed)

本気? それとも…???

日本が生んだスーパー・スター、イチロー選手が打てないらしい。
いや、

打たない、と言うべきか!?

オープン戦とは言え、すでに8試合連続無安打だとか。
あのイチローだぞ?
200本(以上)安打を続けてるイチローだぞ?

独自の哲学を持っている彼のことだ、きっと何か考えがあってやってる
に違いない…と思いたい。(え)
それとも

…???
EDIT  |  15:52  |  Sports  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

春は…

いきなりやって来るものだっけな?
先週確か雪積もったと思ったが、今日の暖かさはいったい…?

これも地球温暖化ってやつなんだろうか?
EDIT  |  15:53  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.10 (Mon)

素朴な疑問だが。

国会議員というのは、国民を代表する存在であるはずなのに、
どんどん民意とかけ離れていく言動をするのはなぜだろう…???
EDIT  |  21:35  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

やっぱり血は争えない。

いよいよ発売第2弾!

なんだ礼央化 ダ・ヴィンチ版 2なんだ礼央化 ダ・ヴィンチ版 2
(2008/03/11)
土屋礼央

商品詳細を見る


芸術家ファミリーの1員である土屋氏。
ヘタレなのに(失礼)やっぱりモノづくりをさせると
いろいろ発揮してくるのはさすがだ。(笑)

彼のモノづくりの視点が面白い。
きっと今作も楽しませてくれるだろう♪
EDIT  |  22:31  |  Book  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.07 (Fri)

どうしても馴染めない…。

FOXでお気に入りドラマ『BONES』の吹替え版がスタート。
『DR.HOUSE』の吹替え版も然り。

どっちも専門用語が飛び交うマニアックな内容のドラマ。
確かに字幕を追っていくのはかなり疲れる。

でもやっぱり馴染めない…。
声としゃべり方がねぇ…。

全体的にいつも声が高過ぎるんだよなー。
もうちょっと落ち着いた声だといいのに。
どうも軽いんだよなー。

吹替え版がしっくりくるのは『ER』と『CSI』くらいかなぁ。
EDIT  |  23:07  |  TV  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.06 (Thu)

やっぱり長続きせず。(笑)

土曜日に美容院へ行くことにした。
あ、

ライブはまだ先だが。(え)

この間行ったときに、担当のイチノセさんとは
『パーマ』ということで一致済み。(笑)
でもどこをどうするか、ということまではまだ未定だった。

で、いろいろ本などを見て研究。
そして決定。

前髪作って、ショートヘアにくせ毛っぽくパーマ

よしっ!
前髪伸ばして約1年近く。
ついに飽きた模様。(笑)

それにしてもショートにパーマは結構リスクが高いんだよなー。
だって1歩間違えれば

オバはん

だもんな…( ̄▽ ̄;)
まぁオバはんには違いないけどさ、フン。
EDIT  |  22:18  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.03.05 (Wed)

マジかよぉ~~~~!!!

どうやら『めざましテレビ』の4月からのテーマソングを
小田さんが歌うらしい。

もちろん新曲なんだろうなー♪
どんな曲なんだろうなー♪

うきゃっv(≧▽≦)
EDIT  |  20:45  |  TV  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.05 (Wed)

レッツ・トライ!?

週末大阪へ出かけた。

さすがに3月ともなると婦人服売り場やショー・ウィンドウは
一気に春一色になっていた。
デザインも色も素材もすべてが春。
見てるだけでウキウキする。(笑)

この春もやっぱりチュニック丈のトップスが依然継続中らしい。
シフォンやオーガンジーなんかの軽くて透ける素材に
小花やちょっと凝った柄が入ったデザイン。
レギンスやクロップドパンツ、ジーンズとも相性いいってことは
見ただけでわかるってもんだ。(笑)

去年あたりから、柄モノも抵抗なく着られるようになってきたし、
思い切って買ってみるかな~♪

ライブ用に。(やっぱりそこ)
EDIT  |  13:01  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.03 (Mon)

ああ、ヤキモキするぅ~~~!!!

ようやく、これを買った。

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1 (1) (オフィスユーコミックス)Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1 (1) (オフィスユーコミックス)
(2007/08/17)
槇村 さとる

商品詳細を見る


Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 2 (2) (オフィスユーコミックス)Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 2 (2) (オフィスユーコミックス)
(2007/10/19)
槇村 さとる

商品詳細を見る


槇村さとるは大好きな漫画家で、『おいしい関係』や、『ダンシング・ゼレネーション』、
『NYバード』…もうかなり読んだ。あ、古いヤツばっかりだな…。(苦笑)

ちょっと落ちこぼれっぽいフツーの女の子が、ひょんなことから何かに目覚め、
一生懸命努力して、周りからも徐々に認められ、そして羽ばたいていく…
たいていはそんなストーリーのような気がするが、それが魅力的なキャラと絵で
綴られていくので、気がつけばぐんぐん惹き込まれて、どっぷり浸かってる、っていう…。

いつの間に『ヴェネチア国際編』になってしまったんじゃい!?という疑問は残るが、
だって中抜けだし…(苦笑)でもまぁあのキャラたちが帰って来てくれただけでも
嬉しいじゃないか!

でも主人公の鯛子が、いつになくぐだぐだしてて、それがいつになく続いてて、
それにちょっとイライラ。(え)
三上くんはいつカムバックしてくれるんだ!?

と、マンガにちょっとぶつけてみる。(笑)
EDIT  |  22:18  |  Book  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。