FC2ブログ

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.21 (Sat)

勇気も必要。

やきもきしながらもつい気になってチェックしてしまうWBC。

大リーガーとして最も成功している日本人選手のI氏。
もともとスロースターターでもある(と思われる)I選手だが、
今回の大会での彼はまるで別人のように絶不調だ。
いつものシーズンでの彼よりもかなり酷い。重症だ。
そんな状態で日本の期待を一身に背負うのは相当なプレッシャーだろう。

本人曰く“心がほぼ折れかけていた”彼を救ったのはチームメイトだった。
ことばには出さずに行動で励まし続けたそうだ。
その甲斐あって彼は復調の兆しを見せている。
まだ万全ではないけれど。

でもふと思うのだ。
やはり調子が出ないときはたとえスーパースターのI選手でも
ベンチに下がることが必要なのではないか、と。
その存在感の大きさは誰もが認めることではあるけれど、
勝負の世界では、“特別視”することはマイナスに働くことも
多いのではないだろうか。

監督がもしスタメン落ちを言い出せないようであれば(ンなこと
ないだろうが)、本人がその空気を読んで退く、ということも
必要なんじゃないか、と思ったりもした。

何はともあれ、これからの成り行きを見守ろう思う。
EDIT  |  11:31  |  Sports  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。